yoruwamijikashi-arukeyo-otome

FOD SF アニメ 恋愛 邦画 青春

夜は短し歩けよ乙女

投稿日:2019年2月3日 更新日:

クラブの後輩である“黒髪の乙女”に思いを寄せる“先輩”は今日も『なるべく彼女の目にとまる』ようナカメ作戦を実行する。春の先斗町で、夏の古本市で、秋の学園祭で、乙女に近づこうとやっきになるも、空回りの連続。
京都の街で、個性豊かな仲間達が次々に巻き起こす珍事件に巻き込まれながら、不思議な夜がどんどん更けてゆく。外堀を埋めることしかできない“先輩”の思いはどこへ向かうのか!?
■原作 森見登美彦『夜は短し歩けよ乙女』(角川文庫刊) ■キャスト 星野源/花澤香菜/神谷浩史/秋山竜次(ロバート)/中井和哉/甲斐田裕子/吉野裕行/新妻聖子/諏訪部順一/悠木碧/檜山修之/山路和弘/麦人 スタッフ ■監督:湯浅政明■脚本:上田誠(ヨーロッパ企画)■キャラクター原案:中村佑介■音楽:大島ミチル■主題歌:ASIAN KUNG-FU GENERATION■制作:サイエンスSARU■製作:ナカメの会■配給:東宝映像事業部 (C)森見登美彦・KADOKAWA/ナカメの会

出典・引用: 映画 - FOD - フジテレビの動画配信サービス

不可思議な京都の街で繰り広げられる、“黒髪の乙女” に恋した “先輩” のおはなし。

原作小説の方が好きです。読んでいるあいだ別世界へ連れて行かれる感覚、「あー面白かったー!」と余韻にひたりながら満足して本を閉じる感覚、やっぱり小説の力ってすごいと思いました。

映画は、そんな原作を大事に、こだわって楽しんで作ってる感じが好きです。
3階建てのバスも、その他いろいろ意味不明な存在も、京都の街なんだけど不思議世界、映像になっていて楽しい。

恋する “先輩” の声が星野源。やわらかい声で、どこまでも暴走する妄想のモノローグが延々とつづいて、オカシイ。この人だから不思議世界がなりたってる気がします。

本作品をFODから見る

*紹介している作品は、2019年2月3日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホーペジにてご確認ください。

予告編 youtube

VODリンク

hulu / FODプレミアム / WOWOW / NETFLLIX / Amazonプライム・ビデオ

*この記事内の情報等は2019年2月3日時点のものとなります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
にしぶ

にしぶ

本もドラマも映画も好き。映画館もいいけど、おうちも好き。気になる作家や監督ができると一気見したい派です!

-FOD, SF, アニメ, 恋愛, 邦画, 青春

Copyright© エンタメWEB , 2020 All Rights Reserved.