the-eagle

Hulu サスペンス/ミステリー ヒューマン/ドラマ 史劇 洋画

第九軍団のワシ

投稿日:2019年1月18日 更新日:

ローマ最強の第九軍団の兵士5,000名が、名誉のシンボル【黄金のワシ】を掲げて敵地に進攻するも、突如として行方不明になる。逃亡か? 死亡か? 真相は歴史の謎と化してしまう。父が指揮した第九軍団の消息をつかんで名誉を回復するため、軍人となった息子マーカスは敵地への侵入捜索を決意する。危険を承知の行く手には、想像を超える真実が待ち受けていた…!
出演者 チャニング・テイタム ジェイミー・ベル ドナルド・サザーランド マーク・ストロング タハール・ラヒム 監督/演出 ケヴィン・マクドナルド プロデューサー テッサ・ロス マイルズ・ケットリー チャールズ・ムーア ダンカン・ケンワーシー 原作/脚本 ローズマリ・サトクリフ ジェレミー・ブロック チャンネル ツイン

出典・引用:Hulu(フールー): 人気映画、ドラマ、アニメが見放題!

『守人』シリーズの上橋菜穂子ファンです。影響を受けたというイギリスの児童作家ローズマリ・サトクリフを読んでみました。で、映画もみてみました。

原作小説はサトクリフ、ローマン・ブリテン3部作のひとつ。大きな歴史の流れの中で、ひとりひとりを描いている作品です。

紀元140年、ローマ軍人のマーカス・アクイラは、ブリテン人奴隷のエスカを伴って "ハドアヌスの長城" を超えてブリトン島の北部、ローマ領の外へ。
ローマ第九軍団のシンボル "黄金のワシ” を奪還、二人の逃避行、追手との闘い。CGや編集で盛り上げるのではなくて、実際に草原や山の中で、当時の人びとの暮らしや戦闘が描かれます。

   上橋菜穂子の言葉です: 
 「巨大な空間とか時間の中の一瞬の自分というのがふっとクローズアップされる瞬間って私には胸をふるわせるものがあるんです。そういう大きな視点をその中で実際にもがいているひとりひとりの視点が自然に融合している、私が描きたいのはまさにそういう感じの作品なんです。」 
(作家 佐藤多佳子との対談より)

映画は、上橋菜穂子ファンとか古代史が好きとか、なにか理由がないと楽しみにくい作品だとは思うけど。
ふたりの若者がちがいを超えて友人になってゆく物語でもあります。

本作品をHuluから見る

*紹介している作品は、2019年1月18日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はHulu公式ホーペジにてご確認ください。

予告編 youtube

VODリンク

hulu / FODプレミアム / WOWOW / NETFLLIX / Amazonプライム・ビデオ

*この記事内の情報等は2019年1月18日時点のものとなります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
にしぶ

にしぶ

本もドラマも映画も好き。映画館もいいけど、おうちも好き。気になる作家や監督ができると一気見したい派です!

-Hulu, サスペンス/ミステリー, ヒューマン/ドラマ, 史劇, 洋画

Copyright© エンタメWEB , 2020 All Rights Reserved.