romeo-juliette

FOD 恋愛 洋画

ロミオ&ジュリエット

投稿日:

あの古典の名作が、スタイリッシュでワイルドな現代劇としてよみがえった!不良っぽさと純粋さを兼ね備えた“最もセクシーなロミオ”。憂いを含んだブルーの眼差しは、恋に生き、恋に死んだ悲恋物語を美しく彩る──。
■キャスト レオナルド・ディカプリオ/クレア・デーンズ/ジョン・レグイザモ スタッフ ■監督・製作・脚本:バズ・ラーマン

出典・引用:映画 - FOD - フジテレビの動画配信サービス

かっっこいい・・・! 古典作品がアレンジ次第でこうも変わるのかと衝撃でした。
音楽、映像、衣装、セット(ハデな車でてきたり)、とにかく凝りまくっていて独特の雰囲気。

で、ストーリーはやっぱり王道の悲劇なんですよね。 ハデなアレンジにもまったく薄れることなく、王道のラブストーリー。
かえってシェイクスピアすごいわーって思ってしまいました。

ロミオはレオナルド・ディカプリオ。何の役でもその世界で実在する人にしてしまう、すごいわーこの人。ロミオが生きて動いてしゃべってる。
ジュリエットはクレア・デーンズ。無垢なお嬢様、でもなんか生命力を感じる、かわいいジュリエットです。
ふたりが出会うパーティのシーンも素敵です。

本作品をFODから見る

*紹介している作品は、2018年11月28日時点の情報です。現在は配信終了している場合もありますので、詳細はFODプレミアム公式ホーペジにてご確認ください。

VODリンク

hulu / FODプレミアム / WOWOW / NETFLLIX / Amazonプライム・ビデオ

*この記事内の情報等は2018年11月28日時点のものとなります。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
大豆さん

大豆さん

サスペンスやホラーが好きです。制作も担当しています。

-FOD, 恋愛, 洋画

Copyright© エンタメWEB , 2020 All Rights Reserved.